事務経費削減

事務経費を見直してみませんか?
効果的な複合機の活用で、コストカットが可能に!

カラートナーは使った分だけ!
ちょっとしたカラーコピーが多い会社ほど
おトクな3Cチャージシステム

下記にひとつでも該当する方は
カラー印刷代が安くなる可能性があります!

  • 01
    見積書の一部に
    フルカラー
    ロゴマーク
  • 02
    文章の注釈のみ
    フルカラー文字
  • 03
    提案書の中に
    一部フルカラー
    グラフ
  • 04
    チラシの一部に
    ワンポイント
    フルカラー
    イラスト

例えばコンビニでコピーする際に普通は「フルカラー1枚30円」といった形で料金を支払いますが、
原稿が「ロゴマークだけちょっとカラーの原稿」も「写真盛りだくさんのカラー原稿」も
同じ料金なことに疑問を感じたことはありませんか?
オフィスで使うA3複合機も同様に、多くは保守やインク代を含め
原稿内容関係なく「フルカラー1枚何円」といった
いわゆる「チャージ方式」「カウンター方式」と呼ばれる形で契約されていることが多いです。
よってロゴマークだけのちょっとカラー原稿を、
料金が高くつくからとあえてモノクロ印刷されてる方もいらっしゃいます。

京セラA3複合機「TASKalfaシリーズ」では、原稿内容に応じて価格が変わる
「スリーCチャージ」システムを業界で唯一提供しています。
「原稿におけるカラーの印字率」ごとに3段階で料金を設定し、
トナー消費量が少ないカラー出力を低コスト化することで、
1枚あたり5円以上のコスト削減が実現するケースもあります。

表には色を使っていないのに、企業ロゴがカラーになっている文書の場合。
用紙1枚あたりのカラーが使われている面積を測る「印字率」は、
5%以下のものがほとんどです。

グラフやロゴ、見出しなどだけに色が使われている資料は、
「3Cチャージ」導入による低コスト化のメリットが大きくなります。

書類の質は維持しながら、
コストダウンを実現!!
3Cチャージシステムの活用法

3段階の印字率の区分は、
プリントするたびに複合機が自動判別。
商品案内・提案書・自社資料の印字率を把握して、
工夫しながらカラー出力すれば、
印刷代の削減が可能になります。

表中の単価は一例です

3Cチャージシステムの
活用事例とお客様の声をご紹介
大阪市 / 廃棄物処理業 N社様
大阪市内にて廃棄物処理業を営まれるN社様。
カラー印刷で一番多いのがお客様へ提出する報告書。
報告書の中で一部グラフや図形をカラーにされていました。
従来の機械では全て一律のフルカラー単価であったのが、
3Cチャージシステム対応の機器を導入されたところ、
レベル1の印刷が90%を超えており、結果50%近くのコスト削減が実現しました。

カラー印刷代の見直しは
J-one ジェイワン にお任せください

書類の大半を占めるA4サイズに特化して
無駄を省いて合理化する
月々3,000円でフルカラー!A4複合機を便利に使う
バリューレンタル

下記にひとつでも該当する方は
印刷コストが安くなる可能性があります!

  • 01
    印刷のほとんどはA4で充分
  • 02
    インクジェット
    品質
    では不満
  • 03
    大型複合機並みの印刷スピードが
    必要
  • 04
    トラブルの時も安心の保守体制が
    欲しい

オフィスで使用する様々な印刷物。
そんな中、一番多く使われる用紙サイズはどのサイズかご存知ですか?
恐らく、イメージ的にも「A4」と思い浮かばれる方がほとんどだと思いますが、
では、実際どれくらいの割合なのか?
なんと81.6%がA4サイズとの結果が出ています。
(※京セラドキュメントソリューションズジャパン調べ)
つまり、A4に特化した複合機を利用することで、印刷コストカットの可能性が!
ジェイワンのバリューレンタルでは、
A4複合機を活用する方法で、印刷代のコストカットを可能にします。
印刷コストを月間1万円以上の削減も可能に!

消費コストはトナー代のみだから格安!

最新式のフルカラーA4複合機が
レンタル料・保守料・修理部品込みで
月々3,000
ジェイワンのバリューレンタル活用法

昨年から1.5倍も出荷されている人気急上昇中のA4複合機が、
ジェイワンのバリューレンタル活用でさらにおトクに!
「オフィスが狭くて困っている方」「A3用紙はあまり使わない方」「複合機の配置に不満を持たれている方」
それぞれにあったA4複合機をおすすめします。

バリューレンタルが選ばれる3つの理由!

  • ※1 カウンター料金をモノクロ3,000枚/3円、フルカラー3,000枚/25円にてご利用の場合
  • ※2 トナー価格より算出 JIS X 6932標準原稿換算

Reason 01

印刷コストはクラスNo.1の低価格!
性能も抜群でコストパフォーマンスに絶対の自信!

オンリートナー方式により、他社機で必要なドラムユニットの頻繁な
交換は不要。通常使用における消耗品はトナーカートリッジの
ご購入のみのため、ランニングコストも断然お得です!

更に、低コストでありながら、性能も抜群!
最高の機能・性能・使いやすさで、業務効率もアップ。
ぜひ他社と比較してみてください。

Reason 02

A4複合機はデスクに置けるコンパクト設計。 オフィススペースにも余裕が!

A4複合機はスペースに余裕が生まれるコンパクトサイズのため、
狭いオフィスや受付など、スペースが限られる環境へも設置が容易です。

また、静音に考慮したモーターや搬送システムを採用して、
そばに置いても気にならないサイレント設計になっているのも特徴です。ショップ等の窓口カウンターや病院・薬局、展示会やイベント会場にも最適です。

Reason 03

スマホ・タブレットから簡単プリントを実現。
更にスキャンを活用すると
「紙」での持ち運びもなくなり、移動も楽々に!

無料で用意されているモバイルアプリを活用して、お持ちのモバイル端末から直接プリントアウトが可能になります。また、複合機からスキャンしたデータをモバイル端末にダイレクト送信することもできます。

用紙の削減やカラー出力抑制ができるため、トナーの消費はなし。更に、保存した文書やスキャン文書をメール送信することで、印刷代の削減や業務の効率化に繋がります!

バリューレンタルの活用事例とお客様の声をご紹介
大阪市 / 士業 I様
大阪市内にて行政書士事務所を経営されるI様は、役所へ提出する書類のほとんどがA4サイズ。
しかし短時間で大量に印刷する必要があるため高速印刷機種を求められていた中、
大型横並みの印刷スピードを誇る本機を選んでいただきました。
印刷スピードや価格の他に喜んでいただいている点は
小型機なのにファックス、スキャン、モバイル・クラウド対応など
マルチに活かせて操作性も良いところ。業務効率アップにも貢献しています。

カラー印刷代の見直しは
J-one ジェイワン にお任せください